もっと知りたい観光情報

サイクリングコース

サイクリングコースを回ると、本物の旬に出会える

『サイクリングコース01』の画像

JR常陸太田駅を起点に約1時間ほどで果樹園と見所スポットを周遊できるサイクリングコースをご紹介します。

【レンタルサイクルについて】
サイクリングコース巡りにはレンタルサイクルが便利です。
常陸太田市観光案内センターにて電動アシスト付自転車(左写真)を有料で貸し出していますので、是非ご利用ください。

受付場所 常陸太田市観光案内センター
(JR水郡線常陸太田駅駅舎内)
営業時間 9:00~17:00
(12月29日~翌1月3日を除く)
貸出台数 3台
利用料金 1台 300円(4時間)
お問合せ 0294-73-1700

 

魅力まんさい 梨園コース

 

常陸太田の梨がおいしい理由

常陸太田の水はけの良い肥沃な土に植えられ、久慈川、里川の清流の水をたっぷり吸い込み、豊かな太陽の光を浴びて生育します。

 

『サイクリングコース02』の画像

『サイクリングコース03』の画像

文化と歴史がたくさん ぶどう園コース

 

常陸太田のぶどうがおいしい理由

阿武隈山地の南端に位置する水はけの良い丘陵地、カルシウムやミネラル分を多く含む土質。そんな環境が、おいしいぶどうをたわわに実らせてくれます。

 

『サイクリングコース04』の画像

『サイクリングコース05』の画像

Let's サイクリング!! ぶどう園コース編

 

『ぶどう園コース01』の画像

観光案内センターでレンタルサイクルを借りて、いざ出発!

 

『ぶどう園コース02』の画像

電動アシスト付だから鯨ヶ丘までの坂道もらくらく

 

『ぶどう園コース03』の画像

コース2 立川醤油店に到着。趣のある建屋です

 

『ぶどう園コース04』の画像

店内には様々な醤油やお煎餅が並んでいます

 

『ぶどう園コース05』の画像

コースを外れて寄り道、(株)伊勢又米穀製粉にお邪魔しました

 

『ぶどう園コース06』の画像

特産品「常陸秋そば」を紹介されました

 

『ぶどう園コース07』の画像

ぶどうを求めて、コース8 長尾ぶどう郷へ

 

『ぶどう園コース08』の画像

本日のメインイベント、”ぶどう狩り”のお時間です

 

『ぶどう園コース09』の画像

試食で旬のぶどうの美味しさを満喫!思わず笑顔に

 

『ぶどう園コース10』の画像

ぶどうを堪能したあとは一路駅へと向かいます

 

『ぶどう園コース11』の画像

コース11 源氏川沿いのサイクリングロードを疾走!

 

『ぶどう園コース12』の画像

コース12 やまぶき橋にて。川底に見えるのは…?

 



関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常陸太田市観光物産協会です。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市観光物産協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る