もっと知りたい観光情報

荒蒔邸

昔ながらの家屋で田舎暮らしが自由にできる宿

『荒蒔邸01』の画像

『荒蒔邸02』の画像

『荒蒔邸03』の画像

昔ながらの伝統的な家屋や敷地の維持保全を主な目的に整備された「荒薪邸」。10,000円の年会費を支払えば自由に田舎暮らしが体験できるシステムで、近年話題を呼んでいる宿泊施設です。食事は自炊が基本。食材の手配や料理のオーダーも可能ですが、とことん田舎暮らしを実践するならば自炊にチャレンジするのも面白いかもしれません。調理場に備えられたかまどで炊いたご飯は格別です。大きな囲炉裏も家族や仲間との団らんのひとときを和やかなものに演出してくれます。ペットの同伴が可能など、現代人のニーズに応じたサービスも展開中。本格的な田舎暮らしを考えている方にも気軽な体験場所としてぜひ利用していただきたい施設です。

地区 里美地区
所在地 常陸太田市大中町1547
TEL 090-3914-5337
(NPO法人 遊楽(ゆうがく)白石氏)
FAX 050-5548-2788
HP http://www.yuu-group.co.jp/kominka/
利用料金 1泊1名3,000円(小学生未満は無料)
宿泊人数 1グループ単位 4名から20名まで
交通アクセス 【常磐自動車道】
高萩ICから車で約30分
日立中央ICから車で約30分
日立南太田ICから車で約30分
那珂ICから車で約40分
【JR水郡線】
JR常陸太田駅からバスで約50分
備考 自炊の場合、食材の手配も致しますので
ご相談ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常陸太田市観光物産協会です。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市観光物産協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る