もっと知りたい観光情報

大菅温泉 元湯旅館

300年前から続く歴史ある湯治場

『元湯旅館01』の画像
『元湯旅館02』の画像

 

大菅温泉『元湯旅館』は開湯三百年の歴史を誇る温泉宿だ。
宿泊客に出していた蕎麦が評判を呼び、蕎麦目当てに訪れる立ち寄り客も多い。知人の農家が栽培する蕎麦を仕入れて打つ姿勢は変わらない。

大菅町の大菅温泉郷の一角にある「元湯旅館」は、およそ300年前から続く歴史ある湯治場。すべての客室から里川流域ののどかな風景が望めるほか、川釣りも楽しめます。料理に使う素材は、里川で捕れたヤマメなどの川魚や山菜など、地元のものが中心。イノシシ鍋など、季節に応じた料理も提供しています。温泉の泉質は単純硫黄泉で、神経痛やリウマチ、冷え性、皮膚病、動脈硬化などに効果があります。

地区 里美地区
所在地 常陸太田市大菅町261-1
TEL 0294-82-2712
FAX 0294-82-3959
営業時間 10:00-20:00
定休日 無休
主なメニュー 天ざる 1,200円
ざる 700円
鴨南 1,000円
客室 9室
収容人数 30名
宿泊料 1泊2食付き 6,825円~
日帰り入浴 休憩 お一人様1,500円~
泉質 単純硫黄泉
交通アクセス 【常磐自動車道】
日立南太田ICまたは那珂ICから
車で国道349号経由約30分
【JR水郡線】
JR常陸太田駅からバスで約40分、
下車後徒歩約3分

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常陸太田市観光物産協会です。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市観光物産協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る