もっと知りたい観光情報

温泉旅館宝来館

創業は大正12年、炭酸塩泉の泉質を持つ温泉宿

『宝来館 1』の画像

『宝来館 3』の画像

『宝来館 4』の画像

『宝来館02』の画像

『宝来館』は、大正13年創業の温泉宿だが、立ち寄りで蕎麦を味わうことができる。
蕎麦を打つ岩間貴宏さんは五年の和食の修業後に家業を継ぎ、水府の地粉を使った味と香りのある蕎麦をと情熱を傾ける。

「宝来館」は、県道36号線沿いに位置する温泉旅館。創業は大正12(1923)年で昭和60(1985)年に改装を行っています。
炭酸塩泉の泉質を持つ温泉は、冷え性や婦人病、神経痛などに効果があります。料理は、川魚や山菜などの山里の味覚が中心。中でも、手打ちそばとこんにゃく料理は絶品との呼び声高く、ぜひとも味わいたい一品です。宿泊数は25名。客室は7室。

地区 水府地区
所在地 常陸太田市棚谷町1950
TEL 0294-85-0114
FAX 0294-85-0284
HP http://www.houraikandayo.com/
営業時間 10:00-21:00
定休日 不定休
主なメニュー 天ざる 1,300円
つけけんちん 800円
ざる 750円
客室 7室
収容人数 25名
宿泊料 1泊2食付き 7,350円~
日帰り入浴 利用時間帯 10:00~16:00
利用料 休憩コース お一人様1,000円(税込)《要予約》
料金 入浴のみ お一人様500円(税込)
泉質 炭酸水素ナトリウム
交通アクセス 【常磐自動車道】
那珂ICから車で国道349号経由約30分
【JR水郡線】
JR常陸太田駅からバスで約20分

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常陸太田市観光物産協会です。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市観光物産協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る