もっと知りたい観光情報

根岸のスイレン

地域住民とボランティアの協力のもと復元「根岸のスイレン」

『根岸のスイレン』の画像

大中町根岸地区の里美中学校の北側には、面積およそ3,000m2のため池があります。
茨城県内でも標高が高く、ため池が少ない里美地区において、このため池は生活用水を確保するうえでの貴重な資源として活用されていましたが、近年は生態系の乱れから水がなくなってしまい、葦が群生している状況でした。
こうした状況の改善を考えた地域住民は、ため池の復元と多種多様の生物が生育できる空間を取り戻すために「根岸ため池整備事業実行委員会」を組織。
平成12・13年度にかけて、地域住民と市外からのボランティアの協力のもと、復元のアイデアを出し合いながら「ため池復元事業」を展開しました。
そうした地道な活動が実を結び、現在ではスイレンをはじめ、ガクアジサイ、ハナショウブ、ヒガンバナ、セキショウ、ヒツジクサ、タマリュウなど、さまざまな草花が咲き誇るまでに復元。
地域住民の憩いの場として親しまれています。

地区 里美地区
所在地 常陸太田市大中町276-5
TEL 0294-82-2111(観光振興課(里美))

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常陸太田市観光物産協会です。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市観光物産協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る