もっと知りたい観光情報

河鹿沢の雌滝

傾斜がきついので迫力は十分「河鹿沢の雌滝」

『河鹿沢の雌滝』の画像

里美地区大菅町の梨木平周辺は、里美地区の豊かな自然の象徴ともいえる滝が密集しているエリア。
遊歩道を入ってすぐにある「河鹿沢の雄滝」から3分ほど歩くと、東屋が目に入ってきます。その左手側を流れ落ちている滝が「河鹿沢の雌滝」です。
落差はおよそ5m、河鹿沢の雄滝よりは短いものの、傾斜がきついため迫力は十分。
ただし、正面から観賞できるスポットが少ないので、近づく際にはくれぐれもご注意を。東屋で一休みしながら自然の涼を感じてみるのもおすすめです。
さらに遊歩道を下った先には「菅谷不動尊の滝」があります。

地区 里美地区
所在地 常陸太田市大菅町
TEL 0294-82-2111(観光振興課(里美))

 

関連リンク

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常陸太田市観光物産協会です。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市観光物産協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る