もっと知りたい観光情報

亀ヶ淵

竜神峡の代表的な淵の一つ「亀ヶ淵」

『亀ヶ淵』の画像

竜神峡の代表的な淵の一つで、峡谷のほぼ中央に位置しています。古い滝壺が変化してできたというこの淵には、「淵の底は大子町の上小川の鰐ヶ淵に通じている」とか、「淵の水は日立市の水木地区にある泉が森に吹き出している」などといった言い伝えが残っています。
周囲には休憩を取れるスペースがあるので、散策途中の一休みにおすすめ。岩場から流れ落ちる水がしぶきを上げる様子をゆっくりと眺めながら、自然を満喫するとともに、周囲に漂うどこか神秘的な雰囲気を感じてください。ハイキングコースのひとつである竜神ダムから遊歩道を歩き、亀ヶ淵で休みをとって、山道を登って武生神社へむかう散策コースがおすすめ。春の新緑や、秋の紅葉はすばらしい眺めです。

地区 水府地区
所在地 常陸太田市下高倉町
TEL 0294-85-1116(観光振興課(水府))
交通アクセス 【常磐自動車道】
那珂IC又は日立南太田ICから約40分、下車後徒歩60分

 

関連リンク

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは常陸太田市観光物産協会です。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市観光物産協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る